SAKAZEN ー サカゼン ー

リクルートRECRUIT

キーワードは
「デジタルを使った共創」

執行役員CMO
マーケティングEC事業本部
本部長

高山 裕司

  • 経歴・経験について教えてください

    私は大学卒業後、大手アパレル会社に入社しました。そこで店舗スタッフ、店長、大型旗艦店の店長を経験してきました。その後、自社サイトリニューアルのタイミングでWEB事業部に異動。最初は全く解らず、日々勉強の毎日でした。今思うと、リアルとECの経験をその当時からしていたので、貴重な時間でしたね。WEB事業部では、EC運営、会員プログラム改訂、他社ポイント導入などに従事。実店舗オペレーションにも携わり、自社会員数1,000万人規模へと拡大することでができました。これは今でも私の自慢です。

  • 現在、取り組んでいることについて教えてください

    サカゼンでは全社に関わるマーケティングとEC事業の責任者をしています。マーケティングではこれまでの販促活動が正しかったのか?しっかり顧客の声を聞くことを念頭に置いてます。これまではどうしても一部の社員の声しか聞いていなかった現状があります。まずは双方の定性意見を取り入れ、その後で定量分析をしています。お客様の声と社員の声が「マッチ」した部分、で組み立てると良いものが出来上がりますよね。EC事業では、主に自社ECの成長を意識しています。EC事業と聞くと、ECのみと受け止めがちですが、そうではありません。実店舗という既存のアセットと連携することで、さらにお客様満足度が高められると思ってます。

  • 今後の展望について教えてください

    「大きいサイズ」の認知度はさらに高め、合わせてそれ以外のカテゴリーのプロモーションもしていきます。キーワードは「インポート」「デジタルサービス」です。「インポート」は、日本でも展開型数がかなり多い会社です。ただそれを知らないユーザーは沢山います。既存のやり方だと、紙における広告に弊社は投資していきました。ただ今の世の中では通用しません。クリエイティブも見直し、「伝え方」を変えて認知拡大をしていきます。「デジタルサービス」では、自社会員に対して様々な限定サービスを作っていきます。サカゼンの会員で「良かった」「得した」と言った感情がお客様が感じれるような会員プログラムにしていきます。

役員紹介






社員紹介

↑